2018年2月23日 (金)

ガクガク(((())))))

みなさん、おはこんばんちわ!
オカメインコのルチノー花と
アルビノ雪、そしてアルビノ月の飼い主BONBONです。
本日2月23日、BONBONはガクガクブルブルなのです。
というのも、札幌で最大級の雑貨イベント
サッポロモノィレッジという展示会に申し込んでいるんですが、
このイベントは参加の希望を出しても、そうそう出させてくれません。
まずは審査がありまして選考ののちに抽選で
参加できるかどうかが決まる!
というシステムだからなのですが、
今日はその結果のお知らせが来る日、なのです。

BONBONがやべえ!落ちてる気しかしないと呟いてたら
そこそこ有名なイラスト作家の友人が言います。
BONBONならきっと受かってるよ、むしろ私の方がやばいと。
なのでBONBONも言い返しました、
Mちゃんのほうが有名だし受かるよ!大丈夫だよ
お互いこのループでして(苦笑)。
まあ、蓋は開けて見ないとわからないってやつなので。
落ちてたら落ちてたで良いんですけれども。
なんか、高校受験の時のドキドキ感に似ているんだわね。
(あ、高校卒業後はBONBONは推薦入学だったんで苦労を知らず、でしたが)
果たして受かってるであろうか?落ちてたら悲しい。
久に緊張しております、落ちてたらまたリベンジしてやれば良いですしね。
ちなみに昨日のお昼は
札幌の屯田のジョイフルエーケーのペット館まで花月のご飯を買いに行き、
可愛い雛がいないかな?ってのぞいて見たんですけれど。
雛はいないけれども、えっ!?って思うインコさんがたくさんいまして。
まさしく鳥さんパラダイス!!でございましたw
仮ママさんのところにいるコロンさん、ウメさんと同じ、
アキクサインコのローズとか、ウロコインコさんが売られていて。
ウロコさんはまあこれくらいはするよね、うんって思ったのですけれど、
アキクサインコの成体が12800円って
うっそー、一桁間違ってない?って思ったんですけど、
どうなんですか?教えて、偉い人!!(笑)
さておき、今日の花月ですけれど。

今日は兄上のところに来て見ましたby月

その下で出せ出せコールの花さんです。ぶれるほど早い花の動きwww

兄者はここまでこれませんもんねwby月

という月の勝ち誇ったような顔にめっちゃ不満顔の花。

早く早く!ぼくしゃんもだしゅでしゅよby花

という花。

もうそろそろ、兄上が出て来ても良いのでは?by月
ね、兄上も出してあげましょうよby月そでしゅ!by花

変なところで、気の合う2名。

だしましょうよby月なぜか、上から目線の月。
それでも出そうとしないBONBONに諦めたのか揃って毛づくろいです

だいぶん仲良くなったように思うんですけれども。
機嫌がいい時には一切ガブガブしないんですけど、
まだ若干花の方は不安定というか、換羽のイライラがあるようなので、
八つ当たりされるという意味でちょっと危険なのですね。

月の存在に腹を立てていた以前と明らかに違うのはそこ。
なので花も月には慣れて来たみたい。
これはこれで、花にとっても大きな進歩とおもうので、
もう少し見守っていきたいな、と思います。

そしてずっと広告して来たトートバッグについてですが。
今回増刷するのは1枚1500円になりました。送料は520円です。
企画シールと一緒に入稿しますので、3月11日には納品できそうです。
後日詳細をメールでお届けしますので、よろしくお願いします。

トートバックと同時受注のシールに関しても
短冊シールは1枚単価が120円になり別途送料もお願いします。

代金の計算方法
120円枚数送料92円もしくはレターパック180円となります。
シールはきちんとOPP袋(透明な保護カバー)に入れて発送します。
OPP袋はサービスですので、逆にいらないよって方はコメント欄にお願いします。

お届け部数は、下記の通りとなりましたのでご了承下さい。
ゆかさん20枚
tsさん20枚
tomomiさん15枚
のぶっちさん10枚
nonさん20枚
ぴよころさん20枚
ぬいぬいさん25枚
まみおさん10枚
さん5枚
ラブリンさん5枚
そんなわけで、今回はこの辺で。
最後までお読みくださりありがとうございます。m(uu)m

この日記を見たよって方は、
こちらにポチお願いしますm(uu)m
にほんブログ村携帯の方はここを押してください。
応援してくださってる皆様に心から感謝しております。
どうか応援ポチお願いします。
今後ともどうぞ引き続き、宜しくお願いします!!
オカメインコランキング

毎日貼ります。A4サイズでプリントアウトもできます。

余談ですが、下の原稿なんのグッズにすればいいんだかまだ未定。
何がいいかなあ。

2018年2月22日 (木)

悟りのメカニズム19転生の回数

でもお釈迦さまご自身は、そういう悟りの内容、特に完全な悟りではない悟りの各段階を説き明かすことを、あまり良いこととは思っておられませんでした。
比丘に対しては獅子吼しなさいと勧める一方で、在家信者に対しては、むしろ知られたくはないというお気持ちだったようです。

それどころか、お釈迦さまは最初の頃は、悟りに段階があることさえ人に教えたくはなかったようです。
サーリプッタ尊者の問いに答えてお釈迦さまがそうおっしゃっているところがあります。
増支部経典の有余依です。
このお経ではサーリプッタ尊者がお釈迦さまに尋ねておられるので、仏教の最初期の頃のことだと思います。
内容も、サーリプッタ尊者も初めて聞くものなのです。

あるときサーリプッタ長老が他の宗教者のところに行って、彼らの主張を聞かされました。
もし有余依で命終したら、地獄、畜生、餓鬼という悪生悪趣堕処から逃れられない

仏教で有余依sa-upadisesa涅槃と言えば、取着依upadiの残り余sesaがある有sa涅槃のことです。
阿羅漢の悟りを開いたら心には取着の残りはないのですが、前世までの業の結果としての身体がまだ残っていて現世に留まっている間は、身体を取着の残りupdadisesと見なすのです。
身体の業が尽きたら般涅槃します。
それは、身体という取着の残りさえもない無余依目an-upadises涅槃です。

この宗教者は涅槃をつけずにただ有余依と言っていますので、そして死後、悪趣から逃れられないと断じていますので、この有余依は、煩悩の残りがあればくらいの意味でしょう。
この宗教者の思考では、完全に解脱して煩悩が滅したら、死後は般涅槃するのでしょうか、善趣に輪廻するのでしょうか。
少なくとも、煩悩が少しでも残っていたら悪趣に堕ちるのだと思い込んでいるようです。

この、他の宗教者は、無余依も有余依も、正確には意味が分がっていなかったと思います。
ただ仏教で言われる言葉を聞きかじって自分たちの教えをつくってみただけだと思います。
それでもサーリプッタ尊者は、そういう説をこれまで聞いたことがなかったので否定も肯定もせず無言で帰り、まずお釈迦さまにご報告しました。

お釈迦さまはこれに対して、まず、ある修行者は愚かで聡明でないから、有余依が何か知らないし無余依が何かも知らないと切り捨て、以下の九種類の人格ならば、有余依で命終しても地獄、畜生、餓鬼の悪趣を免れると、九種類の悟りのレベルを説きます。

四沙門果は、悟りのレベルを滅した煩悩の種類で、つまり心の成長したレベルによって四段階に分類しています。
悟りの段階を示すとき、滅した煩悩が基準になるのは理の当然です。
実際、お釈迦さまの悟りの教えの中では四沙門果が圧倒的に主流になっています。

それに対してこの九種類は、阿羅漢に悟るまでの残り時間転生の回数によって九種類に分けているのです。
他の宗教者が有余依ならば、つまり阿羅漢に悟るまではまだ悪趣への輪廻転生を免れないと主張したので、輪廻転生の回数転生しない不還果では阿羅漢に悟るまでの残り時間を基準にして、しかもいずれも悪趣には堕ちないと断言しながら分類してみせたのです。
仏陀が転生の回数に触れて、悟りとの関係を語っているというのは驚きです。

仏教は、輪廻転生を否定しているのかと思っていました。

私たちが知っている仏教というのは、本来の仏陀の教えとは違うものなのかもしれません。
出典悟りの4つのステージ預流果、一来果、不還果、阿羅漢果藤本晃著サンガ刊

悟りの4つのステージ:預流果、一来果、不還果、阿羅漢課
Amazon

世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方石山喜章著を読んで

気づき


きのうはブックオフで世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方石山喜章著、あさ出版、2015年刊を買って読んでみた。読みやすい体系化された本である。しかし、潜在意識を自分のなかでどう生かすかと言う使いこなし法の踏み込みが足りないように感じる。

そこで、この本から感じた、自分なりの活用法を構想してみた。

潜在意識の使い方の自分なりの活用法
脳は潜在意識の影響を受けている仮説1
脳と潜在意識のクセを知る(本書
潜在意識に住み貴方のクセを変える本書
貴方の潜在意識を変える方法気づきマンダラスパイラル法の活用
習慣によって感性を変える事同上感性を変える方法同上の習慣化気づきとマンダラシートで変わるストーリー仮説

自己の世界が3カ月で変える

どんきほ〜てナルホド!!なるほど!!
最近の脳科学では、脳活動の自律性が言われているが、潜在意識とも密接に関与しているような気がする。その点では、この本は多くのヒントを与えてくれるような気がする。

忍者愛好サークルの立ち上げ予定。

湘南地区で忍者サークルを立ち上げ予定です。
忍者が好きだと言う人なら、基本誰でも参加出来る形にしようと思ってます。
   
活動は月1回程度のミーティング(服装とか自由)。
忍者アトラクション、忍者イベなどに参加(実費は各自で負担)。
他の忍者団体のイベントにスタッフとかで参加(服とか制限ありで)。
これ以外に、服装自由のハイクやキャンプやたき火オフとか。 
興味ある方がいたら連絡下さい。

インフルエンザ

昨日の午前中に勤務先の病院からの娘の電話だ。
インフルエンザだったので今から帰るとの連絡だった。
いやいや困ったものだと思った。
我が家にインフルエンザの患者がいる以上、感染しないように細心の注意をしなければなりません。
娘には極力自分の部屋にて隠遁生活をしてもらいたいものだと思っています。
先ずは一刻も早く完治して頂かないといけません。

おはようございます(o)

おはようございます(o)

今朝の山形市は曇り気温はマイナス7〜8、外はキンキンに冷えて路面は凍結しているようです。

昨日はまずまず忙しすぎず、暇すぎず?仕事できたかな。

この冬は例年になく新聞のお悔やみ欄の表示面積がひろいような。

芸能人も意外な若目の人が急死したり。

放射能の蓄積、知らないうち、というか隠されてるうちに大きくなってるんでしょうかね。

数年か、数十年後に

実は。。。。。。

って思い返される年代になっていくのかも。

出来ること少しずつやっていきましょ。
今日も頑張って行きましょ(o)

ブログをまとめてみる>

2018年2月21日 (水)

事件です。

お題:謎の毒殺事件
しんちゃんの家に、
待望の二人目の赤ん
坊ひまわりが生まれた。
ひろしとみさえは大喜
びで、赤ん坊をたいそう
かわいがった。
そのため、ひどく嫉妬した
しんちゃんは、赤ん坊を
殺してしまおうと、ある
夜、母親みさえの
オッパイの先に毒を
塗っておいた。
翌朝、おきてみると・・・
なぜか、ひろしが
死にそうな虫の息で、
「しんいち!!!」と
怒鳴っていた、
しんちゃん:「プぃ〜!」
ひまわり:「???」
こんな言葉をご存知だろうか?
女の「イエス」と
女の「ノー」とは同じようなものさ。
そこに一線を引くなんて
無謀なことだ。
「ドン・キホーテ」の作者、
セルバンテスの言葉である。

なんだろう

今日はたくさん歩いた。いっぱい考えた。
気づいた。
私には大好きだった人がまだ少し乗り移ってる。
それに気付くたび、思い当たる場面が脳内で再生されて息は苦しくて、泣きたくてオエってなる。
三角フラスコの底に溜まってる暗い青のドロドロした液体が、突沸して口まで上がってくる。
理性というゴム栓で押し込む。沸騰石は砕けでもう無い。
いつになったら蒸発するのだろうか。
蒸発させたく無い。
赤い液体を出したらどうなるのか。

2018年2月19日 (月)

防災無線でセカオワのオリンピックのあの

防災無線でセカオワのオリンピックのあの曲が!いいじゃんそれ

2018年2月18日 (日)

グッドストライカー!?ポプ子やんけぇ!

グッドストライカー!?ポプ子やんけぇ!!!!

«返信先賞貰って浮かれてるはないんじゃな