« キャンプDEクッキング | トップページ | だれでもできる最強スティールテク »

2017年8月17日 (木)

奇跡の横アリ備忘録8/1113

つつつついに()ノ
ヲヲヲヲタク人生最高の
神さま女神さま相方さま
ありがとうううううっっ
自力ではない
見上げる位置
花道真横
ステージすぐそこ
これは天国なのか
もう私はこの世にいないのか
それならそれで思い残すことはないかも
最高シアワセなあの時間を脳内再生して

この後のヲタク人生生きていく所存でございますぅぅぅ()()()
終わった直後はぶっちゃけ果てて放心状態、記憶が薄まる前に早く文字にしなきゃって思っても何も出来ない。次の日も次の日も。
今も思い返しただけでドキドキする。
ビョーキです。
とにかくこのシアワセをもたらしてくれた大事な大事な相方さまと誰も敵わないよねのみつ担ちゃん(7才)にスーパーまっくす感謝
(人)

この小さなみつ担ちゃんがいたおかげで、
みっくんのくぅっていうメロメロな顔、
たいちゃんへのここ!アピに対するん?って目があって、ああ!って認識して、超絶デレデレからのエアギュッ、
それから渋みつグラサンずらしてたまらずにかわいいって言って仰け反る瞬間
などなどが拝めた訳です
それからこれはオトナ女子としてうちわ持主代理にていただきましたみやっちのロックオン。
時が経つほど見た光景が鮮明になるのはいつものコトですよね。

そんなこんなで完全に拗らせ、絶賛ロスちうなのは致し方ない(-)

とにかくお玉さんは可愛いし可愛いし可愛いし(これは何度でも)、綺麗だし綺麗だし綺麗だし(これも何度でも)、背中から腰のSライン最高だし脚長いし肌白いし背高いし、いやもうホントに天使だし神だし絶対この世のものではないと思う(ここまで通常)は揺るぎません。
だけど今回のライブは円形ステージ、キス担みんながぷんすかしてた柱と巨大スクリーンのおかげでどうしても自担追えない場面がある。
普段は近くのメンバーより遠くの自担だけど、柱に隠れちゃって見えないんで(仕方なく)近くのメンバー追いますね。
そこで思わぬ発見しちゃったわけです。
ファンサって個人的に何かすることだと思ってたんですよ。団扇に反応して指差したりじゃんけんしたり。なんせファンサほぼない自担じゃないですか。基本の皇族お手振り位しか知らないんで。
でもそういうことだけじゃないファンに向けてライブだからこそできる普段見せない自分をさらけ出すこともファンサなのだと初めて知りました2017夏。
たいすけぴーちゃんのエロ(もとい色気)テクが尋常じゃなかったこと。それもあきらかに自分のファンに向けてやる。確信犯ですよ。見てろよ見てんだろって誘った後ににやりして腰回す的な。
でもめちゃくちゃお茶目なとこもある。
究極振り幅を実体験してしまいました。
正統派オラオラ北山さんが会場を見渡して最高の笑顔になること。それはもう嬉しくてたまらない子どものよう、もしくは事後のオトナの満ちたりた笑顔か。
みやっちのファンに向けたファンサが神だったこと。目線で殺すらしいこと。あんな顔して指差しいただいたら、それはもうそうだよねえ。
ニカ千はやっぱり若いオトコノコだったね()
トラジャくん達もね()

ちなみにお玉さんはいつでもどこでもどこまでもデフォルト玉森裕太です。

今まで味わったことのない体験をしまして目からウロコが落ちました。

ついでいうとホントにウロコ(コンタクトレンズ)が落ちて、横アリ1回分を片目で見るという何ともおマヌケな私を笑ってくださいw
とはいえやはりそこはお玉さんですよ。
センターステージでの美しさとオスっぷり。
特にGravityのスクリーンを背にして踊るあのシーンはドリボを彷彿させる圧巻のパフォ(感涙)。
結局ファンサなんてどうでもいい。
この姿さえ見ることが出来れば。

左下方向を見て佇む姿が美しすぎて、
この一瞬をジャストな方向から見れたことに震える。
Gravityraceの重低音効かせたアレンジも大好き。このアレンジで聴きたい。音に溺れたい。

衣装がどうとか途中の演出がどうとか言うてましたけど
只今キスマイ愛が最高潮に達しております。

ああああ
とにかく早くDVDが見たいぃぃぃぃぃっ()
やっぱり煩悩のカタマリゆえ、まだまだ人生は終われません。

« キャンプDEクッキング | トップページ | だれでもできる最強スティールテク »